油断大敵‼春から初夏に向けてお肌のお手入れ②☆保湿編


保湿は大事

昨日に引き続き、

春から初夏に向けてのお肌のお手入れについて②の保湿編です(*^-^*)

 

 昨日は…

気温が上がると、皮脂の分泌が活発になるので、お肌はベタつきやすくなる‼

そこで、やってしまいがちな間違ったクレンジングと解決策を書かせていただきました。

フェイシャル小顔&コリ取りフェイシャル

 

そして、今日は、春から気温はあがっても、実は湿度は低いままだと何が起こるか⁉

…ということを書かせていただきます!(^^)!

 

気温が高くなると、お肌の温度も高くなってきます( ゚Д゚)

お肌の周りの空気はさらに乾燥し、ガードの緩くなった肌から水分が奪われてしまいます(ノД`)・゜・。

 

冬場だけが乾燥の季節なのではない‼ということです( `ー´)ノ

 

こんなに気持ちいい季節でも『お肌の保湿』は続けなければいけません‼

 

私は、高濃度酸素コスメのMIREY化粧品を使っておりますが、

 リップ付きMIREYセット

真冬でも真夏でも、

高濃度酸素とアルガンオイルを成分とするエクセレントオイルの使用量はほとんど変わりません。

ローションの量は季節で変わりますが、今の時期でもローションは真冬とあまり変わらない量を使っています。

 

『夏にオイルを使うなんて、べたべたして嫌』 と言われる方もいらっしゃいますが、

時間とともにお肌に馴染んでくるので、私は夏でもスキンケアにオイルを欠かしたことがありません‼

夏場でも、エアコンの冷房で乾燥してしまいます(*´Д`)

 

また、『保湿』とともに年間を通して気を付けていただきたいことが、

『バリア機能を低下させない‼』ということです。

 

以前のブログにも書かせていただきましたが、

 ≪バリア機能の低下≫は、乾燥(水分が逃げていく)、花粉やアレルギー物質などの外敵だけでなく、

紫外線の影響を受けやすくなります。

 

冬は乾燥、春は花粉が主に気になるところだと思いますが、

これからは紫外線や、乾燥です。

≪バリア機能≫については、以前の記事に詳しく書いていますので、よかったらこちらをご覧くださいませ。

 詳細はこちら(ピンク)

 

バリア機能がとても低下している方がいらっしゃり、

MIREYのエッセンスローションにビオセラミドのエッセンスをプラスして使っていらっしゃいましたが、

MIREYローション+セラミド

↑↑MIREYエッセンスローションにビオセラミドをカスタマイズした人気のセット

 

梅雨時期は湿度が高いのでちょっとお肌の調子が良かったのか、こちらを使うのをやめてしまいました。

秋に来店された時には、炎症が再発してしまい、皮膚も薄くなり、痛みも出てきてしまいました。

今は、またこちらのセットをお使いいただいています。

選ぶのはお客様ですが、私の伝え方が足りなかったのかな…と反省しています…

 

細胞は生き物、私たちの身体の一部なので、与えたもので作られます。

≪バリア機能≫がしっかりと満たされると、

紫外線や、ホコリ、アレルギー物質などの侵入を防いでくれるのです(*´▽`*)

私は、≪バリア機能≫の事をよくお話したり、ブログにも載せています。

しつこい‼と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

悲しい思いをする方が少しでも減ってくれれば…と思っております。

今日は、『保湿』について書かせていただきました。保湿は年間を通じて必要なケアです。

お肌にお悩みのある方、お手入れ方法が分からない方はピュリファーにご相談くださいね(*^-^*)