春の脇腹のブツブツは、単なるブツブツなのではない?


脇腹や太ももなど柔らかいところに突如ブツブツが出来てしまっている‼

最近、急にそんな症状が出る方々がいらっしゃいます。

 

原因は…

老廃物や有害物質を分解する排泄能力が低下していて

処理能力オーバーになってしまって、血中を老廃物や毒素が巡り続けてしまい、

弱い部分から排泄しようとしている。と考えられます。

 

また、春は冬の間のに溜め込んで物を排泄する時期ですので

特に春はお身体にブツブツやお肌が痒くなったりと、症状が出やすいのです(T_T)

 

これは、内臓(肝臓や腎臓)からの『排泄できていません。休息をとってください。これ以上身体に悪いものを採らないで!』

というサインだと思っていただければと思います。

 

 でも、添加物や有害な物を全て避けて食べることは不可能ですし、

休息も取れない時があります。

 

有害物質や老廃物質を排出を促す(デットクスする方法)としては…

 

①断食する

内臓を休める

②春の野菜、苦みのあるものを食べる

苦みには、ポリフェノールが含まれ、強い抗酸化作用を持ち、排泄作用や体内の水分や老廃物を取り除く作用があります。

菜の花

 ③運動をする。汗をかく。

 汗腺から排出する

 ④内臓を温めて、腎臓や肝臓の働きを活発化させ、排泄を促す。

 

が挙げられます。

 

 そして、先日尊敬している先生のブログを拝見していたのですが…

 恐ろしいことに、有害物質って脂肪に溜まるらしいのですΣ(゚д゚lll)ガーン

 

脇腹のブツブツは、もはや、単なる、なんかできちゃってる脇腹のブツブツだけの騒ぎではないのです(T_T)

弱いところでもあり、脂肪があるところに溜まっちゃってます。

 

また、有害物質をしっかり排出することが、身体の中から健康な状態となり、

内臓の代謝を高めることが出来、痩せやすい身体となるのです(*´▽`*)

 

以前の記事にも書いたことがあるのですが、内臓の代謝は身体の代謝の半分以上を占めます。

特に、肝臓だけで全体の約30%です。

 排泄機能を高めてあげて、代謝を上げることが必要です。

 

せっかくのデトックスの春に便乗して、脂肪燃焼や痩せやすい身体作り、

ダイエットを始めるのにいい時期なのです!!

 

ピュリファーでは、デトックスしながら内臓の機能を高めてきれいに痩せるメニューがあります(*´▽`*)

 

来週から始まるキャンペーンはズバリそれです!(^^)!

 

先行して、ピュリファーのメルマガにて12日土曜日午前9時に先行案内いたします。

読者になっていただける方は下記をクリックしてくださいませ(*^-^*)

11705331_1466092323708553_3773176475696347162_n