❝世界に一つだけの花❞を私は信じたい(*^-^*)


世界に一つだけの花

ピュリファーの年内の営業は昨日で終了いたしました。

 2017年もあと一日です。

 

年末にこんなことを思い出しました。

SMAPの解散騒動の時、❝世界に一つだけの花❞の購買活動が始まって、

10年前に初めて務めたホテルスパでのこと。

 

セラピストになりたくて、勤めた訳ですが、

トリートメントもなかなか上手く出来ない。

パソコンも出来てるつもりでいたけれど、ミスばかり…

そんな時に、店長から言われた言葉が、

❝世界に一つだけの花❞なんてことはきれいごとで、ナンバーワンにならないといけない

みたいなことを言われました。

 

今回の騒動のあった時に、夫にそのことを話したら…

『その気持ちすごく良く分かる。

やりたいことを見つけられて、それが出来るのは本当の一握り。

才能があるひとばかりじゃない。その歌を作ったのは才能のある人だから作れるんだ。

悔しい思いをしている人はいっぱいいる。

だからこそ、自分の花を探し求めて必死に頑張っている。』と、

私は、応援歌のように受け取っていて、元気になれる曲だったので、

ちょっとビックリしたのですが、

私がその時の本気度が足りなかったり、

本当に悔しいと思うところまでやれてなかったのではないのか?と

今になって、思います。

 

私には、やりたいことを今させていただいていますが、

特別な才能があるわけではないと分かっています。

最初からトリートメントも出来なかったし、

お客様のお気持ちに沿えなかったこともありました。

だからこそ、今は出来ることもあるのではないかと思います。

出来ないから出来ることに

今ようやく気づき、歩めそうです。

 

やっぱり、わたしは、❝世界に一つだけの花❞を信じたい!!と思うのです。

 

昨日も今年最後のお客様をお見送りしながら、

好きなことが出来て、私は幸せだなと感じました。

一昨日のお客様は、あまりにも身体が軽くなって帰りの車のなかで、

『気持ちいい~!!』と叫んでしまったそうです(*´▽`*)

 

今年はやり残したこと、もっとこうすれば良かったと思う事や

目標達成できなかった事もありますが、

一緒に成長していこうね。と言ってくれる仲間も出来ました。

応援してくださる方々にお応えするように、頑張っている方々の応援もしてゆきたいです。

 

感謝の一年でした。

今年も一年ありがとうございました!!

 

来年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

自分の花を咲かせたいし、皆さまの応援も出来たら最高です(*´▽`*)